埋葬とは?

慣用的な使い方として、納骨と同じように使われることが多い埋葬ですが、本来は死体を土に葬ることを意味し土葬の場合に使われています。近年は世界的に火葬が増え、それに伴い遺骨を納めた骨壷をお墓などへ納骨する時に埋葬すると使われます。折角なので、埋葬の起源と時代による埋葬の変化に触れておきましょう。