​​寺院墓地 

納骨(埋葬)に協力頂ける寺院(東京、静岡共に賛助会員)はご遺骨を永代供養付合祀墓納骨致します(檀家数も多く本来はお墓を求めることはできません)。宗教、宗派、地域は問いません。埋葬許可証改葬許可証)は寺院で管理され、納骨後お申込者には納骨証明書をお送りします。毎月または2か月に一度(寺院により異なります)、新たに埋葬された故人へ合同供養が行われます。お参りは自由です。例えば今月は行けないが来月ならお参りが可能であればそれでもかまいません(合同供養日は寺院により異なりますので、「合同供養のお知らせ」 をご覧ください)。更に年1回、大施餓鬼会ではその合祀墓に眠る方の合同の塔婆を立てて法要が行われます。きっとここへ納骨して良かったとご家族やご親戚・お孫さんに心配をかけず安心して伝えられるのではないでしょうか。

 以下は納骨先寺院です。納骨料やプランに含まれるものなどの詳細は「プランと料金」をご覧下さい。年間受入れ数には制限がありますので、詳細は画像をクリックして確認下さい。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram